クマ退治に効くレーザー治療|老化を感じさせる目の下はの張りを取り戻させて改善

女の人

クリニックで治す目元印象

顔

目元に現れる症状

目元に現れる症状で、印象を大きく左右するものがクマです。クマは血行不良や色素沈着、また肌のたるみなどによって現れるもので、症状に現れる色も変わってきます。血行不良が原因であれば青くなり、茶色の場合には色素沈着が考えられます。また肌のたるみなどによっては影で黒く見えてしまいます。いずれにしても体調不良や目元への刺激などによって発生しますが、若い場合には代謝が良いため体調が改善することで解消することができますが、年齢が高くなると代謝も悪くなるので治りが遅くなります。このため、クマを消すためのクリームなども販売されています。一方でクマは日頃からマッサージや目元の運動などを通じて改善することができますが、美容クリニックなどでもクマを治す治療を行っています。

治療方法の傾向は

クマを見せなくするための方法としては、ホットアイスマスクや目の周りのマッサージによってクマそのものを改善するというものやメイクによって隠してしまうものが一般的です。しかし、血行不良による青色のクマや、くぼみなどが原因による黒色のクマでは、これらの方法は効果がありますが、茶色の場合には色素沈着が原因であり、メイクで隠すといったことで対処できますが、根本的に治療する場合には、レーザー治療などが行われます。レーザー治療ではシミの除去などにも使われており、色素沈着の原因であるメラニンの排出を手伝うというものです。レーザーによって沈着しているメラニンを分解して細胞が吸収しやすくします。一方でレーザー以外にもヒアルロン酸を注入することで肌の張りを取り戻させるといったことでクマを改善する治療が行われています。

老化を感じさせる目の下

女の人

目の下にクマができると老化を感じさせます。大事なのは若い頃からのケアですが、身体の内側から対策をすることも大事です。特にカシスはクマに効果のある食材として定番になっています。できてしまったクマを消すには皮膚科や美容整形でレーザー治療を受けるのが一番です。肌に傷が残らず、効果も長期間続くので人気です。

View Detail

顔の目の下の悩みを解消

フェイス

女性の顔の皮膚の悩みは多く存在し、その中でも目の下のクマは多くに人が悩んでいることです。美容整形のレーザー治療でクマを薄くすることができます。レーザーを照射し、皮膚内部の角質層に働きかけて皮膚の再構築を促すことで薄くすることができます。

View Detail

コンプレックス解消になる

レディー

クマの改善には美容整形外科によるレーザー治療がお勧めです。手っ取り早い方法であり、簡単に受けることができるからです。また、痛みなどもなく、負担を感じることもないと言われています。実際に受ける人が多くなってきています。

View Detail